小手毬は2004年に東京に設立された、オリジナルの庭空間を提案する大滝暢子主宰のガーデンデザイン事務所です。

ブログ

コンギクが咲いています~半日陰の庭便り~

コンギク  Aster microcephalus var. ovatus cv. Hortensis キク科 シオン属 多年草 コンギクは、山野草ノコンギクの園芸品種で、紫色が濃いめなものです。秋の日陰の庭を紫に彩りま …

ハロウィンの飾りを花とともに

ハロウィンの季節。 温かみのあるフェルト生地や木の実や葉、つるなどを一緒に添えて。かわいいミニカランコエを使って家の中でハロウィンディスプレイはいかがでしょうか。 秋らしさと温かみのある小さなハロウィン楽しめます。

夏疲れの庭の下で~半日陰の庭便り

今年の記録的な猛暑に疲れ果てた植物たち。それでも9月に入って温度が下がったことで、秋の支度がはじまりました。記録的な暑さとのギャップのせいか、早々と紅葉や実の色づきが9月から始まりました。東京にしては早い紅葉と実の色づき …

花壇の花を摘んで飾る

花壇の花を摘んで部屋に飾るのも育てる楽しみの一つ。 花壇のジニアやセンニチコウと雑草のエノコログサやアレチハナガサ、雑草のリーフをあしらって。 豊洲市場ちかくにある マギーズ東京前にたねダンゴ花壇をつくっています。花の切 …

リフォーム 土間テラスづくり

今年の6月に枕木が劣化したお客様の枕木テラス部分を土間テラスにリフォーム。ナチュラルなイメージのままデザインを繋げました。 もともと最初につくられた枕木のお庭で植物が育たなくなったことがお悩みで、当方へリフォーム工事を頂 …

暑さに負けないガーデンデザイン~コミュニティガーデン

いつまで続くのかわからない異常な猛暑が各地を襲っています。そんな猛暑の中、つどいの森スマイルガーデンも打撃を受けているかしら?と活動日の本日様子を見に行ってきました。 暑さなんのその!!!負けじと沢山の花々に囲まれた元気 …

ガーデンアルストロメリア

従来のアルストロメリアと違い、四季咲き性の品種 ガーデンアルストロメリア。なかでも’インディアンサマー’という品種はカラーリーフとしてもダークな葉が魅力的な品種。暑い夏場の8月は花が止まりますが、また9月以降の秋に再び開 …

ゲラニウム ビオコボ

Geraniumu x cantabrigiense ‘Biokovo’  ゲラニウム ビオコボ(フウロソソウ科) 耐寒性宿根草 半常緑 愛らしい白地に淡いピンクの入る品種で、とても丈夫。こんもり …

宿根草の花の庭に~コミュニティーガーデン

昨年の都市緑化はちおうじフェアで創ったコミュニティーガーデン【つどいの森スマイルガーデン】の一週間前の様子。一年前の6月にサテライト会場にコミュニティーガーデンを創るという計画で造り、地域のボランティア(コミュニティーガ …

梅雨入り?

昨日までの暑さはどこへやら。シトシト雨の梅雨が東京にもやってきそうです。現在リーガルリリー(百合)が咲いています。細い葉が特徴的で、好きな百合です。ホタルブクロも咲いていて、あちらこちら、色々な花がちょこちょこ咲き続ける …

アジサイの開花早いですね

シェードガーデンという立地では、普段は日なたより遅かったりしますが、今年のアジサイの開花はなんて早いんでしょう。もう満開です。6月じゃないのに・・・びっくりです。今日のようなシトシト雨が似合うのがこの季節のシェードガーデ …

第20回国際バラとガーデニングショウ②

昨年の二人のライブガーデンもよかったですが、今年はお客様が参加できるライブガーデン空間を実現させた有福創さん。とっても素敵なスケルトンハウスの周りを優しい植栽が彩ります。庭づくりのアイデアをこのガーデンで有福さんが毎日ラ …

第20回国際バラとガーデニングショウ①

今年もやってきました!国際バラとガーデニングショウ。記念すべき20回に、吉谷桂子さんのお庭が帰ってきました!アニバーサリーガーデンとして「My Back Ground 1950s ~昭和30年代に生まれて」ミッドセンチュ …

朝日を浴びてきらきら

昨日は午後からしっかり雨降りでした。今朝の庭は朝日を浴びてしっとり雨露でキラキラ。暑くなりそうな予感です。今年は庭のコバノズイナが沢山咲いています。いつもは日当たり具合からか、花数少なめなのですが、きれいです。 明日から …

コミュニティガーデン 片倉つどいの森スマイルガーデン

GW明け、どこのお庭でもバラが美しい季節がきています。この2、3日異常な寒さでしたが、今日からは暑くなる予報だそうです。一か月振りの片倉つどいの森スマイルガーデンのご紹介です。この花壇は、地域の方々のボランティア活動で維 …

ミヤコワスレの花が咲いています

ミヤコワスレが開花。ミヤコワスレは日本固有の植物(山野草)ミヤマヨメナの園芸品種 多年草で丈夫。毎年株を少しずつ増やします。半日陰向きの植物。花が長持ちするので、雨にも負けず、美しい姿をしばらく愛でることができます。ナチ …

頑張りすぎない冬春花壇

小手毬ガーデンのレイズドベッドは、手前側を一年草花が楽しめる花壇として東側の光を得やすい立地。今年はパンジー、プリムラ、宿根ネメシア、クリサンセマム・ムルチコーレ、ワスレナグサ、チューリップの花壇。最近シェードガーデンの …

フォッサギラの白い花

フォッサギラ・マヨール Fothergilla major 4月に小さなブラシのような花を咲かせるフォッサギラ・マヨール。マンサク科 日なた~半日陰向き 低木。コンパクトにまとまるので、庭木として育てやすい。 紅葉がとて …

なじみやすい斑入イワミツバ

Aegopodium podagraria ‘Variegata’ 斑入りのイワミツバは、シェードガーデンに欠かせません。 この斑入り葉は、淡く優しい色味なので主張が強くなく、たくさん繁茂させても …

宿根スミレ

お客さまの庭で咲いていた宿根スミレの花。とても愛らしい。コロンとした葉っぱが半日陰向きグランドカバープランツ。シダとの組み合わせもGood。

Copyright © Garden Studio Kodemari All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.