台風が関東直撃っということで、八王子市富士森公園へ午前中に行って心配なものを支柱したり少し台風対策をしました。
今年の夏は花を泣かせるような天候でした。それにも関わらず、長雨と猛暑にもまけず、東京で美しく咲き乱れるHAPPY GARDENの花たち。6月に植えた花たちが、すくすくと育ち、美しい共演をしています。このボーダーガーデンを沢山の人に観に来ていただけたらと思っています。見ごろの花壇が台風で終わってしまわないように、念を入れてきましたので、無事に越せればと願っています。
みんなで種まきしたジニアが大きく素晴らしい花をつけています。通りを通る方、毎朝ジョギング・散歩の方、運動に来られた方々に沢山の方々が花の彩を楽しまれています。

足元を彩る切り戻したジニア・プロフュージョンがモリモリ。あと1~2週間で満開になるのが楽しみです。

カンナのライムグリーンの葉が花たちを明るく照らす

バーベナ・ボナリエンシス 5月からずーっとロングランで咲き続ける。本当に開花期が長くて乾燥にも強くて重宝します。

さし芽で増やした サルビア ’バンビューティー’ 秋の赤い花が咲き始めてワクワク。

一株で1000輪咲くと言われる ヒマワリ サンビリーバブル ’ブラウンアイガール’は、夏から元気にずっと花が止まらず咲いています。

ガーデンアルストロメリアもまた咲いてきましたよ。

宿根フロックス ‘ラベンダードリーム’ 大きくてボリュームのある花が夏から秋まで咲きます。

台風の被害が最小限でありますように・・・。