小手毬は2004年に東京に設立された、オリジナルの庭空間を提案する大滝暢子主宰のガーデンデザイン事務所です。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • コミュニティガーデン

コミュニティガーデン

東京臨海広域防災公園に作った新しいガーデン

今日は東京臨海広域防災公園へガーデンの様子を見に。ガーデンの施工で変更になったラインの確認測量もかねて行ってきました。 3月末にできたばかりのガーデンで、宿根草はこれからですが、GWに向けて花を咲かせてほしいとの要望で、 …

チューリップの最盛期~コミュニティガーデン~

ソメイヨシノが満開の頃、チューリップが咲き始めました。さくら並木のある富士森公園では、いつも桜に合わせてチューリップは早咲きを中心に入れています。ソメイヨシノが終わる頃から色味が増え、カラフルなチューリップ最盛期になりま …

すっかり師走 冬春花壇に模様替え

すっかりブログ投稿できずに師走・・・。(反省)この写真は11月20日の様子です。 富士森公園ハッピーガーデン(#コミュニティガーデン)は11月上旬に一年草エリアを冬春花壇に植え替えしました。 今回のテーマは『優しい癒しの …

秋らしい花壇になりました~コミュニティガーデン

9月も今日で終わりですね・・・。日照不足・雨がちな9月でしたね。もっともっと晴れて欲しい!花たちは太陽を待ってます。富士森公園ハッピーガーデンは、気温も下がったことでぐっと花色がのり、美しい姿をみせてくれています。特にサ …

梅雨が明けての猛暑の日々

8月に入ってやっと梅雨が明け、明けたと思ったらなんとも暑すぎる酷暑の日々・・・。昨日は処暑。厳しい暑さの峠を越したかしら・・・今朝は少し涼しく感じました。ハッピーガーデンのお花たちはどうなったかというと、梅雨で光合成がで …

雨にも負けないペチュニア

南大沢駅前の大きなコンテナ花壇14個は、南大沢みどりのサポーターの会(コミュニティガーデナー修了生)の方々が維持管理してくれています。久し振りに様子を見に行くと、6月中旬に植えたペチュニアが、異常な長雨にも持ちこたえ、8 …

異常な長雨の影響と夏花壇

長すぎる東京の梅雨。もっと早い梅雨明けを想像していたのに、梅雨明けは8月にずれ込むとのこと(涙)。シトシト雨ではなく、時折強く叩きつける雨が毎日のように降り続き、20日連続雨が続いたり、日照不足と叩きつける雨による泥はね …

ヒペリカム アンドロサエマム

ヒペリカム アンドロサエマムの可愛い黄色い花が咲いています。品種名がつかない形で購入したため不明ですが、たぶんキャンディフレアーという品種じゃないかと・・・。Hypericum androsaemum ’Candy Fl …

エキナセア開花はじまる

連日30℃越えの暑さだった東京。ハッピーガーデンのエキナセアが咲き始めました。#富士森公園  アルストロメリアとの共演がキレイ❤️✨昨年よりもエキナセアの株が充実しているので、これから沢山咲きそうです😊 なんて美しい花色 …

キーワードが花の色彩に変わる 5月初夏編

みなさんは季節の花壇づくりの時に、コンセプトを考えてからデザインしているでしょうか?コンセプトキーワードや、色彩(配色)イメージをデザインに落とし込むと、ワンランクアップした花壇づくりができます。昨年みんなで決めた冬春の …

Copyright © Garden Studio Kodemari All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.