小手毬は2004年に東京に設立された、オリジナルの庭空間を提案する大滝暢子主宰のガーデンデザイン事務所です。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 花のある暮らし

花のある暮らし

ラナンキュラスの花びら

育てていたラナンキュラスの花びらが何枚なのか、調べないと何枚あるのかも言えないので・・・実際に何枚あるのか家族と一緒に数えてみました。 ラナンキュラスの花びらはシルクのように薄く、なめらか。優しく扱わないと、破れたりしま …

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます 本年もよろしくお願い致します 今年も庭づくりを通して、花と緑でたくさんの笑顔の輪を作って行きたいと思います。 庭やコンテナの植物を使った押し花で2019を作ってみました。 押し花も今のうち …

冬のハンギングバスケット

植栽終了直後の12月はどうしても庭の植栽がさみしいスタート。パン屋さんのオープンに合わせて、華やかに目線を高くできるハンギングバスケットをかけました。真冬の半日陰の場所向けにセレクト。

庭の赤い実を飾りに使う。

マンリョウ’紅孔雀’ 厳しい寒さが急にやってきましたね。クリスマスやお正月を迎えるとき、リースやお飾りづくりに、庭に赤い実があると便利だなと思います。更にコニファーやオリーブなどもあれば、リース作りやスワッグ …

植え替えしはじめ手始めにコンテナ

あまりにも暖かかった11月。ようやく寒さも来はじめ、小手毬ガーデンも植え替えをしようかと思い始めました。仕事柄自分のところは後回しになりがちで(^^; 手始めに奥のコンテナから。 パンジーみやび キューティーアプリコット …

ハロウィンの飾りを花とともに

ハロウィンの季節。 温かみのあるフェルト生地や木の実や葉、つるなどを一緒に添えて。かわいいミニカランコエを使って家の中でハロウィンディスプレイはいかがでしょうか。 秋らしさと温かみのある小さなハロウィン楽しめます。

花壇の花を摘んで飾る

花壇の花を摘んで部屋に飾るのも育てる楽しみの一つ。 花壇のジニアやセンニチコウと雑草のエノコログサやアレチハナガサ、雑草のリーフをあしらって。 豊洲市場ちかくにある マギーズ東京前にたねダンゴ花壇をつくっています。花の切 …

庭に出たくなる季節になりましたね 

今年の冬は極寒だったので、パンジーや他の植物も傷みが激しいですが、暖かな温度と共に、元気を取り戻しつつあります。 日陰の庭の春は、レンテンローズ(クリスマスローズ)が咲くころから。日当たりのよい庭ではすでに開花しているの …

庭の葉の彩

先日お客様の庭の手入れで、葉の色づきがあまりにもきれいだったので、剪定した枝をその場でちょっとまとめて並べてみました。 葉の彩を庭で味わうのがこの季節の楽しみ。 ヤマモミジ・ソロ・アオハダ・オトコヨウゾメ・コバノズイナ・ …

寒さに弱い植物は要注意。

火曜日の春の陽気から一転 急に冬を感じさせる体感になりましたね。夜中に雪が降るかも・・・ということで、来週の仕事用に買出しした植物たちを念のため軒下へ非難させました。 この時期まだ寒さには弱いけれど、日向で長く楽しめる花 …

Copyright © Garden Studio Kodemari All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.