小手毬は2004年に東京に設立された、オリジナルの庭空間を提案する大滝暢子主宰のガーデンデザイン事務所です。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 半日陰の庭便り

半日陰の庭便り

初夏の庭~半日陰の庭便り~

すごく忙しくて全く庭のお手入れが出来ていない中、それでもシェードガーデンプランツたちはたくましい。 今年はヤマボウシが茂りすぎていまして・・・葉の間引きをまだしていないため、影が一段と大きくなっています。日が欲しそうに顔 …

変わりやすい天気ですね~半日陰の庭便り

こんなに雨を感じるGWも珍しいように思えますね。今日の雷雨は一段と激しかったので、花びらも散る散る・・・アオダモの葉が茂ってきたので、すっかりレイズドベッドも日当たりが悪くなったところに、雨が降りやすい天気が続いたことで …

半日陰の庭便り~色々咲いてます

小手毬ガーデン 樹木も下草の宿根草類もあちこち花のリレーです。 オトコヨウゾメ(樹木)の花 小さい花が房状に咲く。 アオダモ(樹木)の花 ふと見ると、パンダスミレが咲いていました~(^^) ユーフォルビア ロビアエ ベニ …

花盛りですね

小手毬ガーデンも花盛りの季節を迎えました~。コンテナのアネモネもいっぱい花をつけていて、今が見頃ですね。足元にはビオラ’とき乙女’とネメシア一株ずつ。切り戻しを冬の間にしてあるので、ネメシアも1株で充分な見ごたえの株。 …

春めいてきました

もうすっかり春。今年は庭が苗置き場のようになっていて、なかなかアップできていませんでした(^^;  その間に庭の木々の新芽、宿根草の芽が動き出し、春本番はもうすぐそこ。 日陰の庭で一番に咲いた庭木 シロモジ コデマリ ’ …

冬のハンギングバスケット

植栽終了直後の12月はどうしても庭の植栽がさみしいスタート。パン屋さんのオープンに合わせて、華やかに目線を高くできるハンギングバスケットをかけました。真冬の半日陰の場所向けにセレクト。

庭の赤い実を飾りに使う。

マンリョウ’紅孔雀’ 厳しい寒さが急にやってきましたね。クリスマスやお正月を迎えるとき、リースやお飾りづくりに、庭に赤い実があると便利だなと思います。更にコニファーやオリーブなどもあれば、リース作りやスワッグ …

植え替えしはじめ手始めにコンテナ

あまりにも暖かかった11月。ようやく寒さも来はじめ、小手毬ガーデンも植え替えをしようかと思い始めました。仕事柄自分のところは後回しになりがちで(^^; 手始めに奥のコンテナから。 パンジーみやび キューティーアプリコット …

コンギクが咲いています~半日陰の庭便り~

コンギク  Aster microcephalus var. ovatus cv. Hortensis キク科 シオン属 多年草 コンギクは、山野草ノコンギクの園芸品種で、紫色が濃いめなものです。秋の日陰の庭を紫に彩りま …

夏疲れの庭の下で~半日陰の庭便り

今年の記録的な猛暑に疲れ果てた植物たち。それでも9月に入って温度が下がったことで、秋の支度がはじまりました。記録的な暑さとのギャップのせいか、早々と紅葉や実の色づきが9月から始まりました。東京にしては早い紅葉と実の色づき …

Copyright © Garden Studio Kodemari All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.